HOME > ライフジャケット製品一覧 > ライフジャケットのTYPEとはなんですか?

TYPE表示について

承認品ライフジャケットに関する要件が緩和され、色彩豊かなものや着やすいもの等、それぞれの特徴があり、その特徴を判別し易くするために、『TYPE A』等のタイプ表示がされています。
区分
特徴
TYPE A

全ての小型船舶に法定備品として搭載することができるタイプで、次のような特徴があります。

  • ・黄色やオレンジ色などの発見されやすい色です。
  • ・サーチライトを反射する反射材が付いています。
  • ・存在をアピールするための呼笛が付いています。
  • ・浮力が7.5kg以上あります。(小児用は5kg以上
TYPE D

平水区域、2時間限定沿海区域及び沿岸区域を航行区域とする小型船舶(旅客船を除く)
及び水上オートバイ等に法定備品として搭載することができるタイプで、次のような特徴があります。

  • ・黄色やオレンジ色に限らず自由な色です。
  • ・サーチライトを反射する反射材が付いています。
  • ・存在をアピールするための呼笛が付いています。
  • ・浮力が7.5kg以上あります。(小児用は5kg以上
TYPE F

平水区域、2時間限定沿海区域及び沿岸区域を航行区域とし、かつ、一定の諸条件
(「※2」参照下さい)に適する小型船舶(旅客船を除く)及び水上オートバイ等に
法定備品として搭載することができるタイプで、次のような特徴があります。

  • ・黄色やオレンジ色に限らず自由な色です。
  • ・浮力が7.5kg以上あります。(小児用は5kg以上
※2 「一定の諸条件」とは、次の条件のことです。

  • ・不沈性能(船内に十分な浮力体があり沈まない構造)があること。
  • ・キルスイッチ機能(操船者が落水時にエンジンが自動停止するもの)があること。
  • ・音響信号器具(笛、ホーン等)を装備していること。

お問い合わせはこちら

お見積もりはこちら